おーりとーりの風

聴覚過敏対策のあれ、買ってみた。

『イヤーマフ』ってご存知ですか?

amazonで今回初めて買ってみました!

聴覚過敏対策で音を遮断するヘッドホンです。

あまり知られていませんが、小さなお子様でも、聴覚過敏対策でイヤーマフつけている子がいます。

認知度が低いので、ヘッドホンで音楽を聴いているとされがちですが。

これを機会に読んだ方はそんなのもあるよと、覚えてておいてみてくださいね。

普段は大きく支障ないのですが、

本を読みたいのです。

子供が機嫌よくお家で歌ってたり、歌い続けたり、なんやかんやご機嫌で。

ご機嫌なのです。

ご機嫌な声で全く集中できないのです。

家でご機嫌なのに、叱るもの何か違うと思い、

「イヤーマフ」買ってみました!

もともと、すべての感覚が過敏の様で、

音も過敏みたいです。

感じる『感覚』って、なかなか人と比べることがないので、すごく気がつきにくいです。

自覚がある過敏な感覚は。

光、

聴覚、

触覚。痛覚、

心療内科の先生のは全部と言われました。

薬の効きも、子供の量で副作用でたりします。

過敏とは、不快に感じる閾値が高いのです。

聴覚だと、過敏だからよく聞こえるという事ではなく。

過敏だから、「不快に感じやすい。」のです。

どういう感じかというと、

●音の高音、擦れる音が嫌になってしまう。

●他の音に気を取られてしまって、会話がうまく聞き取れない。

●気が立っている時や、イライラしている時はより音が不快に感じる。

こんな感じなので、

本を読みたいのに、作業をしたいのに、全然集中できない!

しかも子供は何も悪い事はしていない!機嫌が良くて可愛いだけなのに。。。

可愛いのに。。。!

という事で、

amazonで、ポチり。してみました。

お値段1500円くらいです。

早速装着!

試しに、アマゾンのダンボールを叩いて聞こえ具合を比べてみました。

ドーン。ドーン。

完全に聞こえないわけではない。

ちゃんと音が聞こえるのに、

うまい具合に、苦手な高音がカットされます!!!

これは良い。。。

テレビも高音が気になってしまったりするのですが、全然平気。

本を読んだり、集中したい作業がある時は、いつも子供が寝た時間にしていたのですが、

子供がご機嫌で歌っていても、ちゃんと集中できそうです!

普通に会話ができるのも、また良い。

あんまり聞こえないのかな?と心配してたけど。

すごく良いです!

自分が感覚全部過敏だって事に、大人になって気づいた私でした!

苦手な場所は、家電量販店で、光と音がmaxで、上向けません。

普段は眩しい物、苦手なのであえて見ないのですが、

雑貨屋さんで、星の形の木にledライトが付いている可愛い雑貨があって

可愛いなー、買おうかなー、どうしようかなー。

と、迷って凝視していたら、

気絶してしまいました。

手の感覚も過敏です。

お身体触って、「ここは他とちょっと違う!」ってすぐに感じるので、

この仕事、実はめっちゃ合ってるなって思ってます。

私が光過敏なので、眩しい場所が苦手って方も安心してご来店できるお店です。

保健所のお姉さんに、お店が暗めでも大丈夫か確認した所、

「真っ暗で見えないとかではなければ大丈夫ですよ!」と。

ほ。

こんな感覚が苦手、これが苦手!

など、配慮できる事があればしますので、どうぞお気軽にご相談ください(*’▽’*)

コメントを残す

CAPTCHA


メニューを閉じる
×
×

カート